My Best Teaching Is One-on-One

一対一が僕のベスト

Of course, I team teach and do special lessons, etc.

当然、先生方と共同レッスンも、特別レッスンの指導もします。

But my best work in the classroom is after the lesson is over --
going one-on-one,
helping individual students with their assignments.

しかし、僕の一番意味あると思っている仕事は、講義が終わってから、
一対一と
個人的にその課題の勉強を応援することです。

It's kind of like with computer programs, walking the client through hands-on.
The job isn't really done until the customer is using the program.

まあ、コンピュータプログラムにすると、得意先の方に出来上がった製品を体験させるようなことと思います。
役に立たない製品はまだ製品になっていないと同様です。

Monday, April 9, 2012

lottery -- くじ引き

(Started this sometime back in March or April, didn't have time to finish or translate it.

これは先の三月か、四月の頃に書き始めたものですが、ちゃんと終わらせることも訳すことも、時間が足りなかった。)

My wife and children were listening to Doujou Youzo between NHK language programs this morning. He and his new assistant, Megumi, or Kyu-chan, were talking about the US lottery and comparing it to the Japanese lottery.

今朝、家の嫁、子供は道上洋三の番組をNHK 言語番組の隙に聞いていて、道上と新補佐の愛(めぐみ=「きゅうちゃん」)が米国のたからくじを話題にして、日本の宝くじに比べていた。

The biggest Japanese public lottery is for a JPY ¥600,000,000 jackpot. (About USD $7,000,000 at the current exchange rate.) Apparently, a recent jackpot in the US was for $656,000,000 (Mega Millions, how late did they stay up thinking up that name?), split between three people. That would be, what? about $220 million each.

日本の第一大きい籤と言えば、6億円です。(現在の為替で7百万円。)アメリカの最近の大当たりはその百倍に近い6億5千6百万ドルを三人に分けられたたそうです。(「メガミリオンズ」というヤツ。何時まで起きていてそんな名前を考えたかな?)一人当たりおよそ、えぇっと、2億2千万ドルですね。

Hmm. Do they get to decide individually whether to take it lump sum or in monthly payouts?

さて、一括か、月々の方法でいただくのを一人個人で決めれるのでしょう?三人一同で決めなあかんかな?

Lump sum will chew into the total, as will taxes. (Apparently, Japan does not tax their lotteries. At least, the wikipedia articles I read did not mention any taxation.) But, even if they take the lump sum and can't find any shelters to postpone the tax hit, $70 million is not chump change. (English wikipedia article indicates lump sum can cut the total to a third of the published value. Of course, the wikipedia article could be wrong.)

一括なら、最後の金額は減らされるそうです。税金によっても。(ウィキペディアの記事で探したが、もしかして日本のクジは税金かからないかも知らない。はっきりと税金のこと言わないのです。)しかし、一括でもらって減らされて、税金を後回しにするための投資対策が分からなくても、7千万ドルは馬鹿銭ではない。(ウィキペディアの英語の記事によると、一括でもらった場合は記された値の三分の一までに減らされることもある。ウィキペディアは場合によって外れることもあるし。)

How much would monthly payouts be, assuming a 40 year payout? $460,000 a month?  Income tax is going to take a bite of that, too, but that's still gonna be more money in a month than I've earned in the last five years.

月々の場合は、40年にかけて払ってもらうならどれほどになる?一ヶ月46万ドル?それに税金かかるでしょうが、この俺が先ほどの5年間にかけて稼いできた給料を一ヶ月に、一期に上回ることになるでしょう。

Yeah. I succumb to daydreams about that kind of money sometimes. Even now, I could dream about buying my ISP and starting the next big internet thing.

まあ、空想にふけることもある。今すら自分の ISP を買収して、インターネットの次の大ヒットになる運動を開始する夢が見れる。

But when I think seriously about it, there are a number of problems.

だが、真剣に考えることになったら、問題点は多い。

One, money is not value. It is supposed to represent value. Value is something you generate by working an honest job. (Not just realize value, generate it.)

第一、お金は価値に等しくない。価値を代表するはずです。意味ある仕事を正直で働くことによって価値を作り出す。(見出すだけではない。作り出す。)

Lotteries suck the value out of our society just like pyramid investment schemes. Do you buy lottery tickets? Even though lotteries are legal, they are not significantly different in effect from Nigeria 419 schemes.

法に叶ったものにしても、クジはピラミッド型投資計画と同じように社会の価値をその社会から吸い出し、結局、法にしたがったものとされても、結果の実状では、ナイジェリア419条詐欺とそれほど変わりません。

You could, for instance, cut your lottery ticket purchasess by half and take the other half to places like kickstarter.

たとえば、ロットクジけんをその枚数を半分にして、余ったお金をキックスターターのようなところに持っていくことも可能なはずです。




No comments: