My Best Teaching Is One-on-One

一対一が僕のベスト

Of course, I team teach and do special lessons, etc.

当然、先生方と共同レッスンも、特別レッスンの指導もします。

But my best work in the classroom is after the lesson is over --
going one-on-one,
helping individual students with their assignments.

しかし、僕の一番意味あると思っている仕事は、講義が終わってから、
一対一と
個人的にその課題の勉強を応援することです。

It's kind of like with computer programs, walking the client through hands-on.
The job isn't really done until the customer is using the program.

まあ、コンピュータプログラムにすると、得意先の方に出来上がった製品を体験させるようなことと思います。
役に立たない製品はまだ製品になっていないと同様です。

Saturday, October 13, 2012

Go Fish -- ゴー・フィッシュ


This is the standard game, as I understand it. Some variations noted below.

僕の記憶による、通常のルールを説明してから、ほかのやり方についてもいくつか話します。

Object: To collect pairs of cards by asking other players for cards that match those in your hand.

目的: 自分の手札にあるカードに相当するカードを相手に頼んだりして、2枚ペア組んで集めていく。

Number of players: Two to six.

プレーヤの人数: 2人~6人

Use: A standard deck of playing cards.

遊具: 普通のカードデッキ(トランプ)

Setup -- 用意 :

The dealer shuffles the deck and deals seven cards, face-down so that others can't see them, to each player. The remaining cards are placed in a draw pile where all the players can reach them. (You can call the draw pile the lake or the sea.)

カードをシャッフルして、七枚ずつ配ります。他のプレーヤにカードが見えないように、裏を表に配ります。残りのカードを山にして、プレーヤの皆さんの手の届ける位置に置きます。(この場合は、やまを「海」と言ってもいい。)

Each player looks for any pairs in his hand and places them face up in front of him.

プレーヤは皆、自分の手札に入っているカードの中からペアを探して、自分の前に置きます。

Basic play -- 基本的な遊び方 :

The player to the left of the dealer starts.

ディーラーの左のプレーヤから始まります。

On a players turn, he chooses a card in his hand and chooses another player to ask for its match.

そのプレーヤの番には手札のなかから一枚を選んで、相手の一人も選んで、選んだカードに相当するカードを頼みます。

If the other player has the match, he gives it to him. If not, he says, "Go fish." and the player whose turn it is draws a card from the draw pile.

頼まれたプレーヤにはそのカードを持っている場合は渡します。持っていない場合は、「ゴーフィッシュ」と言って、番になっているプレーヤは山から一枚を引きます。

If the player gets a match, whether by asking or by drawing, he places the pair in front of him. Further, if the match was the card asked for, whether by asking or by drawing, he may play again. 

もらっても、引いてもペアを組めるなら、そのペアを自分の前に置きます。頼んだカードの場合は、もう一回できます。

If the player did not get a match, or got a match but not the card asked for, turn proceeds to the left.

ペア組めない場合、またはペア組めてもそれが頼んだカードではなかった場合、番が時計回りに次に進みます。

The game ends when any one player has no cards left in his hand, to play.

プレーヤの内、誰一人も手札がなくなったところゲームが終わりです。

The player who has collected the most pairs wins.

ペアを多く組めた人が勝ち。

(Four o'clock in the morning, variations will have to be done later.)

[Update: Example game play dialog here. JMR20150408]


No comments: