My Best Teaching Is One-on-One

一対一が僕のベスト

Of course, I team teach and do special lessons, etc.

当然、先生方と共同レッスンも、特別レッスンの指導もします。

But my best work in the classroom is after the lesson is over --
going one-on-one,
helping individual students with their assignments.

しかし、僕の一番意味あると思っている仕事は、講義が終わってから、
一対一と
個人的にその課題の勉強を応援することです。

It's kind of like with computer programs, walking the client through hands-on.
The job isn't really done until the customer is using the program.

まあ、コンピュータプログラムにすると、得意先の方に出来上がった製品を体験させるようなことと思います。
役に立たない製品はまだ製品になっていないと同様です。

Monday, August 15, 2016

Walking is dangerous. 歩くのも危ない。

Got hit by a car on the way in to the station for work today.
今朝の出勤のために駅に向かってる途中に、車にひかれた。

Fortunately, it was just the side mirror hitting my arm below my elbow.
幸いに、肘の下の腕のところにサイドミラーが当たるに済んだ。

And it was an auto-retracting mirror, so I barely felt it.
サイドミラーは自動収縮(自動屈み? :-p )あまり意識しなかった。

Just a bump, and thinking it was odd as I watched the car pass me.
バタンという感じで、不思議に思いながら車が横に通るのを見送っていた。

When it was about ten meters in front of me, I noticed the side mirror was folded in, and began to realize what had happened.
およそ十メートル先に走ったところ、サイドミラーがたたんた状態になっていることを見て、なにがあったかに気がついてきた。

No time to get excited or angry.
怒るも興奮する隙もない。

When it got to the station about a hundred meters in front of me, I watched a young girl, maybe high school or college age, get out of the back.
その自動車が僕の百メートル先に駅に着いたら、高校生か大学生ぐらいに思った娘らしい人が後ろの席から降りるのを観ました。

And the car drove on.
そして去って行った。

Am I misogynistic to think the driver was probably the girl's mother?
運転手はそのお母さんだったと思うのが女性不信の症状ですか?

Odds about 60% - 80%, I'd say.
確率6割〜8割と思う。

Anyway, the driver didn't wait for me, did not come back to apologize.
どっちだったにして、待ってくれなかった。戻って、詫びてくれるにも至らない。

Just drove on.
去って行っただけ。

Probably got home and wondered why the mirror was folded in.
その家に着いたら、サイドミラーがたたんだままになっているのを見て不思議に思うぐらいでしょう。

I need to be more careful when I walk to the station, walk a little further in on the left shoulder.
駅までの徒歩はもっと注意深く歩いた方がいいかな?もっと左路肩に沿って歩いたほうがいいでしょう。

The world is not completely safe.
完全に安全な世界ではなかった。な。

Was never meant to be.
そんな目的に設計されていなかったし。

No comments: